42299: Acronis Backup 11.5: Windows 8/8.1でADK(PE4.0/PE5.0)を使用してWinPEを作成する方法

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Operating Systems: 

Windows 8/8.1でADK(PE4.0/PE5.0)を使用してWinPEを作成する方法を説明します。

この資料は以下の製品に該当します:

  • Acronis Backup 11.5
  • Acronis Backup & Recovery 11.5 (Update 1 以降)

はじめに

WinPEのブータブルメディアには、ブート時に
必要なドライバを追加することができます。

ブータブルメディアビルダは32ビット/64ビットのWinPEディストリビューションに対応しています。
32ビットのWinPEディストリビューションは64ビットの環境でも
動作しますが、UEFI環境の場合は64ビットのディストリビューション
を使用する必要があります。

(!)WinPE4.0/5.0 ベースのイメージを使用するには、1GB以上のRAMが必要となります。

 

解決策

PEのイメージを作成、もしくは修正するためには、Windows Assesment and Deployment Kit (ADK)がインストールされているマシンに、ブータブルメディアビルダをインストールします。

該当のマシンにADKがインストールされていない場合は、
以下の手順にに従って操作を行ってください。

 

 

 

追加情報

 

以下の記事もご参照ください: