45376: Acronis Backup Software: vCenter Server または ESX(i) ホストでバックアップおよび復元を実行するための権限

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

Last update: 月, 2017-07-24 10:28

vCenter Server または ESX(i) ホストでバックアップおよび復元を実行するための権限

説明

vCenter Server ユーザーがすべての vCenter ホストおよびクラスタで操作を実行するために保持する必要となる権限を次の表に示します。

ユーザーが特定の ESX ホストでのみ操作できるようにするには、そのホストでユーザーに同じ権限を割り当てます。

操作
オブジェクト 特権 VM のバックアップ VM のディスクのバックアップ 新しい VM への復元
既存の VM への復元
VA の配置

[データストア]

[領域の割り当て]     + + +
  [データストアの参照]         +
[データストアの構成] + + + + +
  [下位レベルのファイル操作]         +
グローバル ライセンス +
(ESX ホストでのみ必要)
+
(ESX ホストでのみ必要)
+ +  
[メソッドの無効化] + +
[メソッドの有効化] + +
[ホスト] > [構成] [VM 自動起動構成] +
[ホスト] > [インベントリ] [クラスタの変更] +
[ホスト] > [ローカル操作] [VM の作成] +
[VM の削除] +
[VM の再構成] +
[ネットワーク] [ネットワークの割り当て]     + + +
[リソース] [リソース プールへの VM の割り当て]     + + +
[vApp] [インポート] +
[仮想コンピュータ] -> [設定] [既存のディスクの追加] + + +    
  [新しいディスクの追加]     + + +
  [デバイスの追加または削除]     +   +
[詳細] + +
  [CPU 数の変更]     +    
[ディスク リース] + +
  メモリ     +    
  [ディスクの削除] + + + +  
  [名前の変更]     +    
  設定       +  
[仮想コンピュータ] -> [操作] [CD メディアの設定]     +  
  [コンソールの操作]         +
[VIX API によるゲスト オペレーティング システムの管理] +
  [電源オフ]       + +
  [電源オン]     + + +
[仮想コンピュータ] > [一覧収集] [既存から作成] + +
[新規作成] + + +
[移動] +
[選択解除] + + +
[仮想コンピュータ] > [プロビジョニング] [ディスク アクセスの許可] + +
[仮想コンピュータのダウンロードの許可] + + + +
[仮想コンピュータ] -> [状態] [スナップショットの作成] + +   + +
  [スナップショットの削除] + +   + +

 

役割の権限は、ESX(i) ホスト/vCenter に接続されている vSphere クライアントで [Administration] (管理) -> [Roles] (役割)を選択して設定できます。その後、次の図に示すように、[Permissions](アクセス許可) タブで、vCenter への接続用に特定のユーザーに特定の役割を割り当てることができます。

詳細情報

Acronis Backup Advanced for vCloud」もご参照ください。