56271: Acronis 企業向けソフトウェア: GUIパフォーマンス問題のトラブルシューティング

次の言語でも参照できます:

use Google Translate

次の製品に該当します: 

Operating Systems: 

    Last update: 15-07-2015

    Acronis製品でGUIの反応が遅い場合のトラブルシューティング

    本記事の対象製品:

    • Acronis Backup (Acronis Backup & Recovery)
    • Acronis Snap Deploy
    • Acronis Disk Director Advanced

    はじめに

    この記事には、Acronis製品のGUIパフォーマンスに関する問題をトラブルシュートする方法を説明します。

    ソリューション

    製品のパフォーマンスの改善については、頻繁に修正が行われているため、バックアップやその他の操作のパフォーマンスを最良の状態で実施するには、製品を最新ビルドにアップデートすることをお勧めします。  

    まず最初に、バックアップまたは他の製品の操作が実行されているとき、通常、GUIの反応が遅くなる可能性を考慮してください。一部の操作のときにファイルがロックされるので、GUIはそのアンロックまで待ちますから、反応速度が低下します。例えば、ある格納域がバックアップされている時、Acronis Backup の格納域ビューの読み込みが遅くなります。以下のトラブルシューティング手順に従う前に、他の操作が実行されていないときにも同じGUI問題が再現することを確認してください。 

    Acronis製品でのハードウェアの使いすぎに関する最も一般的な問題は、以下の通りです。発生した問題がこのリストに見つからない場合、その次の「トラブルシューティング」セクションに進んでください。

    タグ: