VSS

これらのアプリケーションのバックアップの作成方法

はじめに

この資料は、以下の製品に該当します。

デフォルトの Acronis VSS の代わりに Microsoft ネイティブ VSS を有効にする手順

この資料は、以下の製品に該当します。

Instructions on how to enable Microsoft native VSS instead of the default Acronis VSS in Acronis Backup & Recovery 10

Make sure the backup is run under administrator or that you back up without using VSS

Installation of Acronis Product fails with SnapVssProvider Error in MSI log. This article provides information on how to find, identify and resolve typical errors in MSI logs of Acronis software.

Compatibility issue of Acronis True Image with NTBackup

You either have 1) Windows Server 2008 R2, or 2) Windows Small Business Server 2011, or 3) EFI system partition, or 4) EISA service partition

Instructions on how to enable Microsoft native VSS instead of the default Acronis VSS in Acronis Backup

You are running a single-pass backup of SQL instances that fails with the error. To fix this issue, re-register the VSS service

はじめに

この記事には、Acronis True Image のユーザー向けに Microsoft VSS 技術について説明しています。

説明

Microsoft VSSとは何ですか。Acronis True Image の一部ですか。

VSS とは、ボリューム シャドウ コピー サービスのことです。Windows オペレーティングシステムの一部であり、完全にMicrosoftによって開発され、維持されています。

主な機能が二つあります:

1) ディスクのバックアップまたはクローン作成のソフトウェア(例えば、Acronis True Image)からリクエストを受けて、オペレーティングシステムおよび実行されているソフトウェアをコピーのために準備します。

および

2) ディスクのバックアップまたはクローン作成のソフトウェアに、適切に準備されたソース ドライブへのアクセスを提供します。

データをバックアップのために準備することは、バックアップを復元した後、または、クローンされたディスクを起動した後、Windows および他のソフトウェアが正常に動作することを保証するために必要です。

Acronis VSS provider is used to initiate creation of VSS snapshot, but MS VSS service is actually used

The reason is that the backup was created with disabled VSS support

Acronis VSS Provider は VSS(Visual SourceSafe)スナップショットの作成開始に使用されますが、実際に使用されるのは MS VSS サービスです

この資料は、以下の製品に該当します。

事象

以下のエラーが表示され、バックアップに失敗します:

「Windows エラー: (0x800705AA) システムリソースが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。」

トラブルシューティング

問題が発生するエージェントのコンピュータでイベントビューアーのログをチェックしてください。そこで、volsnap、atapi、disk、BitLocker-Driver、Ntfs、stcvsm というソースからのエラーや警告がないか探してください。Windows イベントログの使い方の詳細は、この記事をご参照ください。
それから、以下の表に必要なイベントソースおよびイベント ID を見つけて、「トラブルシューティング」欄の指示に従ってください。

ソリューション

以下の表からイベントビューアーで発見したメッセージを探し出して、その右に書いてあるトラブルシューティング手順に従ってください。

事象

以下のエラーが表示され、バックアップに失敗します:

「Windows エラー: (0x80070015) デバイスの準備ができていません。」

この記事は、エージェント for Hyper-V によって実行される Hyper-V 仮想コンピュータのバックアップ(エージェントレス)についてです。

概要

前提条件

バックアップを実行する前に、以下の前提条件を満たしていることを確認してください:

1. バックアップの対象となるすべての仮想コンピュータの中に、最新のHyper-V 統合サービスが動作している必要があります。

2. バックアップ中に仮想コンピュータが「保存済み」状態にならないように、Hyper-V マネージャーの仮想コンピュータの設定で、[統合サービス] -> [バックアップ(ボリューム チェックポイント)] オプションが有効にされている必要があります。

スナップショット作成

Introduction

Acronis software may give errors, freeze or produce other undesired effects when there are issues with parts of the computer environment it operates in:

Hardware/Firmware

Disk partitions, file systems

事象

以下のエラーが表示され、バックアップに失敗します:

「Windows エラー: (0x8007001F) システムに接続されたデバイスが機能していません。」

事象

以下のエラーが表示され、バックアップ アクティビティに失敗します:

「オペレーティングシステム エラー: シャドウ コピー プロパイダーでエラーが発生しました。 詳細についてはシステム イベント ログとアプリケーション イベント ログを確認してください。

事象

ボリュームシャドウコピーが有効になっているバックアップが以下のようなエラーで失敗します:

「'VSS Writer' がスナップショット作成時に失敗したので、バックアップが失敗しました。」

様々なVSSライタがこのエラーの原因になることがあります。以下は、一部の例です:

 

以下のエラーが表示され、バックアップに失敗します:

「 'VSS Writer' がスナップショット作成時にタイムアウトしたので、バックアップが失敗しました。」

または

「Windows エラー: (0x800423F2) クラス ID 'E8132975-6F93-4464-A53E-1050253AE220' の VSS ライター 'System Writer' は、タイムアウトしました。これは、バックアップの開始時間にマシンでの入出力が集中したことにより発生した可能性があります。バックアップを別の時間にスケジュールし直してみてください。VSS の問題をトラブルシューティングするには、https://www.acronis.com/en-us/personal/vss-diagnostic-free-tool/ で入手できる Acronis VSS Doctor をダウンロードし、実行してください。」

Unlock the partition using diskpart

ページ